1. TOP
  2. 酵素ダイエットとは?~やり方によっては逆効果に!~

酵素ダイエットとは?~やり方によっては逆効果に!~

 2016/12/15 ダイエット   383 Views

ダイエットの方法の1つとして知らない人はいないほど有名になった「酵素ダイエット」。
この酵素ダイエットの火付け役としては、やはり有名な芸能人やモデルの活躍でしょう。

浜田ブリトニー、ほしのあき、東尾理子、杉本彩、宮﨑あおい、紗栄子、山本モナ、篠田麻里子、小倉優子など、挙げればきりがありません。
このような有名人たちが、テレビ番組に出演したり、自身のブログに効果を書いたり、雑誌に掲載されたりと、さまざまなメディアに露出されたことにより、一気に酵素ダイエットが注目を浴びるようになりました。

もちろん現在でも酵素ダイエットはかなりの人気を誇っていて、ダイエットで痩せたいと思っている方の多くは酵素ダイエットについて調べたり商品を購入したことがあるのではないでしょうか。

しかし、大人気の酵素ダイエットでも、やり方によっては効果がない、さらには太ってしまうことをご存じでしょうか?

当記事では、酵素ダイエットのしくみ、さらに酵素ダイエットに危険性やリバウンドがないのかなど、徹底的に解説していきます。
ダイエットで痩せたい方の参考になれば幸いです。

酵素ダイエットとは?

酵素ダイエットとは、簡単に一言でいうと「酵素を利用したダイエット」です。
このように説明されると、「酵素ダイエットって酵素を摂取していればダイエットできる」と勘違いされる方もいるかもしれません。

しかし、酵素ダイエットは酵素を「利用」するのであって、酵素を摂っていればいつもと同じような食事をしながらダイエットできるわけではありません。

代表的な酵素ダイエットとして、ファスティング(断食)をしながら酵素を摂取する方法や、朝食だけを酵素で置き換える方法があります。

「なーんだ!じゃ減量するだけと同じじゃない?」と思うかもしれませんが、決してそうではありません。
空腹時には胃や腸の栄養素が効率よく吸収される特徴があります。
あえてそのような状態を作ることによって、ダイエットなどに効果のある酵素をしっかりと吸収させ、通常時よりも効果的にダイエットが成功するのです。

 

酵素でダイエットをしたら太るって本当!?

酵素ダイエットで効果があったという口コミが多く見られる中で、酵素ダイエットをしたら太ってしまったとの口コミもたまにあります。

これらのツイッターの書き込みを見てもわかるように、下手な方法で酵素ダイエットを実施しても、効果が出るのはおろか、逆に太ってしまうことだってあります。

他の口コミなどを参考にしながら、酵素ダイエットで陥りやすい3つの罠についてまとめました。

 

酵素を摂取するだけで痩せると勘違いしている

前述したように、酵素ダイエットとは酵素を利用したダイエットです。
酵素を摂取するだけで、あとは遠慮なく食事をしていてもダイエットができるわけではありません。
あくまでも食事の量を減らし、その代わりに酵素を摂取するのが正しい酵素ダイエットの方法です。

よく販売されているダイエットサプリメントには、「どれだけ食べてもこれさえ飲めばダイエットできる」と宣伝されているものもありますが、酵素はそのような効果はありません。
この部分を勘違いしてしまうと、酵素でダイエットしている安心感もあり、いつも以上に食べて太ってしまう事態を招いてしまいます。

 

酵素ドリンクはカロリーが低いと勘違いしている

一般的なダイエット飲料はカロリーを控えめ、もしくはゼロにしてありますが、酵素ドリンクはカロリーが低いわけではありません。
酵素だけではとても飲めたような味ではありませんので、飲みやすくするために果糖ブドウ糖液糖やオリゴ糖などの糖分が意外と多く含まれています。

ちなみにコーラと酵素ドリンクのカロリーを比較してみましょう。
比較に使用した酵素ドリンクは、有名な「ベルタ酵素」です。
数値は各商品に表示されているものを使用しました。

 

ベルタ酵素……100mlあたり142kcal

 

コーラ……100mlあたり45kcal

 

なんとベルタ酵素はコーラの3倍以上のカロリーなのです。
酵素ドリンクがダイエットにいいからといって飲みまくっていたら、どんな結果が待ち受けているか想像できますよね。

 

酵素を摂取することによって栄養過多になってしまう

酵素には栄養素の吸収を促進する作用もあります。
酵素を摂取する前にはあまり体内に吸収されていなかった栄養素が、酵素を摂り始めたら効率よく吸収されるようになり、その分だけ太ってしまう場合があります。

基本的に酵素ダイエットは、摂取するだけでダイエットができるものではなく、食事の量を減らしたり置き換えたり、さらに生活習慣の改善なども併用してダイエットに取り組む必要があります。
それを考えずに安易に酵素を摂取していると、今まで以上に栄養素がたくさん吸収され、ダイエットどころか太ってしまう結果になる可能性が十分にあります。

上の3つの罠を見てもわかるように、そもそも酵素とは何か、そして酵素ダイエットのしくみについて正しく理解していないと、せっかく酵素ダイエットをしても太ってしまう大惨事を引き起こしかねません。

 

酵素ダイエットのしくみ

上の記事でも述べたように、酵素ダイエットに取り組む前に、酵素ダイエットについてしっかりと理解しておかないと、成功するどころか大失敗をしてしまうことがあります。

以下の記事で、酵素ダイエットのしくみや酵素がダイエットに効果のある理由、さらに酵素ダイエットの方法や注意点について解説していきます。

 

酵素っていったい何なの?

「酵素」は誰でもが一度は耳にしたことのある言葉だと思いますが、酵素とはいったいどのようなものなのでしょうか。


   画像出典:http://www.okgenki.com/enzyme/what_is/

Wikipediaには以下のように記載されています。

酵素は生物が物質を消化する段階から吸収・分布・代謝・排泄に至るまでのあらゆる過程(ADME)に関与しており、生体が物質を変化させて利用するのに欠かせない

つまり、酵素とは「人が生きていく上で欠かせない物質」だといえるでしょう。

しかし、重要なのは酵素自体が栄養素として機能するわけではなく、吸収や代謝を助ける働きをしていることです。
したがって、酵素がなければ人間がどれだけ食事をしてもいっこうに吸収されることなく、やがては死んでしまいます。
それほど酵素は人間にとって重要な役割を果たしています。

 

酵素ダイエットは「酵素を利用する」方法

人間は普通に生活をしていれば、体内で生産される酵素の量もあまり増えたり減ったりしません。

しかし、酵素ダイエットで酵素を摂取することで、以下のような効果が期待できます。

 

基礎代謝を上げる

少し難しい話になりますが、人間の体内で作られる酵素は「消化酵素」と「代謝酵素」の2つがあります。


   画像出典:http://www.okgenki.com/enzyme/kind/

  • 消化酵素……食べたものを消化しやすいように助ける
  • 代謝酵素……消化酵素によって作られたエネルギーを体内で働かせる

このように、消化酵素と代謝酵素は密接な関係があります。
さらに体内の酵素では以下の関係式が成り立つと考えられています。

消化酵素+代謝酵素=一定
つまり、消化酵素が多く消費されれば代謝酵素は減り、消化酵素が少なければ代謝酵素は増えます。
このことは、食事の量が増えれば消化酵素が増えて代謝酵素が減り、体内の代謝が減ってしまうことを意味しています。
だから食べ過ぎると太ってしまうのです。


     画像出典:http://www.chiropractic-foyer.com/dna/fastenings.html

 

逆に適正な食事をして適度に運動もしている人は、消化酵素の量が減り代謝酵素が増えます。
そうなると体内の代謝も活発になり、余計な脂肪が増えないことになります。

     画像出典:http://www.chiropractic-foyer.com/dna/fastenings.html

 

しかし、足りなくなった代謝酵素を補う方法として「食物酵素」を摂取する方法があります。
この食物酵素が、酵素ダイエットで使用される酵素ドリンクや酵素サプリメントなのです。

 

摂取カロリーを減らす

酵素を摂取するだけでも酵素ダイエットは可能ですが、より効率的に痩せたい場合には「摂取カロリーを減らす」方法があります。

例えば、短期間のファスティング(断食)をしたり、1食だけを抜いたりして、その代わりに酵素を摂取する方法です。

この方法を使うことによって、消化酵素が減って代謝酵素が増え、さらに酵素ダイエットで酵素を摂取するため、効率的にダイエットに成功します。

つまり「食事制限」と「酵素摂取」のダブル効果で、短期間に劇的に痩せるダイエットを可能としているのです。

 

酵素ダイエットの方法

酵素ダイエットで使われるもので代表的なものは、酵素ドリンクと酵素サプリメントがあります。
この2つで代表的な方法をご紹介します。

 

酵素ドリンクを使った酵素ダイエット

酵素ダイエットで酵素ドリンクを使用する場合は、基本的には食事の代わりに酵素ドリンクを飲む方法を使います。
前述したように、酵素ドリンクはコーラの3倍以上ものカロリーを含んでいます。
食事制限なしで酵素ドリンクを飲むだけの場合は、いつも以上にカロリーを摂ることになり、逆に太ってしまいます。

代表的な方法としては、以下の2つがあります。

 

ファスティング(断食)ダイエット

しばらくの期間はファスティングをして、酵素ドリンクだけを飲む方法です。
期間は1~3日が多いようです。
酵素ドリンクには、酵素だけではなく栄養素も豊富に配合されているので、ファスティングダイエットには最適です。

しかし、ファスティングはそれなりに体にも負担をかけますので、十分な注意が必要です。
まずは準備として徐々に食べる量を減らしてからファスティングに臨み、ファスティング期間が終わったら復食期間を設け、徐々に通常の食事に戻します。

また、ファスティングにはデトックス効果もあります。
今まで溜まっていた体内の老廃物が一気に排出されるので、体調も良くなる効果も見込まれます。

 

置き換えダイエット

ずっと断食をするのではなく、1日で1食だけを酵素ドリンクで置き換える方法です。
断食をする勇気はないけれど、1食だけなら気軽にできるので、酵素ドリンクを使った酵素ダイエットではもっともポピュラーな方法といえます。

3食とも食事制限をすると、常に満足に食べられないという精神的ストレスが蓄積し、途中であきらめてしまったり、最悪の場合はその反動でリバウンドしてしまいます。
それに比べて、置き換えダイエットは1食だけを抜くので、無理なく継続できる酵素ダイエットとして人気があります。

それでは、朝・昼・夕のどの食事を置き換えるのが一番効果的なのでしょうか。
実は夕食を置き換えるのが、置き換えダイエットでは一番効果が期待できるといわれています。

「寝る3時間前からは何も食べないほうがいい」などということもありますが、夕食後には体も徐々に寝る体制に近づいていて、あまり活発に体を動かさなくなります。
そのため、カロリー消費も控えめになるので、夕食を酵素ドリンクに置き換えるのが最も効果的な置き換えダイエットと考えられています。

 

酵素サプリメントを使った酵素ダイエット

酵素サプリメントを使用した酵素ダイエットは、酵素ドリンクよりも簡単です。
毎日、酵素サプリメントを飲むだけで簡単に酵素ダイエットに取り組むことができます。

ただし、酵素ドリンクのように食事制限をしないので、短期間で大幅にダイエットできるとは思わないほうがいいでしょう。
あくまでも食物から摂取する酵素にプラスして酵素を摂取し、代謝を活発にして痩せやすい体質を作るのが目的となります。

さらに規則正しく適正な食事や、適度な運動などを組み合わせると、酵素ダイエットの効果が高まるでしょう。
ファスティングや食事制限で失敗した方や自信のない方には、手軽でおすすめの方法といえます。

 

酵素がダイエットに効果のある本当の理由

酵素ダイエットは簡単で継続しやすい

世の中にはいろんなダイエットがあります。
某まとめサイトを見たら、ダイエット方法が100以上も列挙してあり、とても驚きました。
これは、多くの人が痩せたいという願望を持っていることの裏返しともいえます。

しかし、多くのダイエットは時間や体力が必要なことが多いです。
その反面、酵素ダイエットは酵素を摂取するだけなので、とても気軽で継続しやすいです。

 

酵素ダイエットはリバウンドしにくい

「がんばってダイエットをしたら、リバウンドをして元以上に太った」なんてことを聞いたことがありませんか?
ダイエットの失敗例として一番多いのがリバウンドです。

実はリバウンドをする人の多くは、無理な食事制限をしてダイエットに挑戦しています。
今までよりも食事を減らして体内の栄養素が不足してくると、体が本能的に生命の危機を感じて、食欲が異常に増してきます。

それでも食事制限を継続しているうちについに限界を超え、一気に食欲が爆発して今まで以上に食べてしまいます。
さらに、今まで摂れなかった栄養素を一気に体内に取り込もうとするため、元の体重よりも増えてしまう現象が起こります。

酵素ダイエットの場合は、ファスティングや置き換えをしてもしっかりと酵素や他の栄養素を摂取するため、リバウンドはしにくいと考えられています。

 

酵素を摂取すると体質改善が期待できる

酵素ダイエットの基本は、酵素を摂取することです。
酵素は人間の生命維持に必要不可欠なものなので、これを増やすことは体にいい影響を与えます。

酵素ダイエットで酵素がどんどん体内に増えていくことで、代謝が活発化し、痩せやすい体質になります。
また、ダイエットには直接関係はありませんが、美容面でもメリットがあります。

酵素を体内に取り込むと、お肌の状態が健康になり、美肌効果もあることがわかっています。
これは、体に悪影響を与える活性酸素と酵素が結合し、活性酸素の毒性を中和する作用があるからです。

酵素はダイエットを目的として摂取することも多いですが、体質改善のために酵素を摂取するのもありです。
無理な食事制限をせず、いつもと同じような食事をしながら、酵素ドリンクや酵素サプリメントを継続して飲めば、体質改善に大いに期待できます。

 

酵素ダイエットの注意点

酵素ダイエットは体調が万全の時に

できるだけ早く痩せたいからといって、体調が万全でもないのに無理して酵素ダイエットを敢行するのはやめましょう。
ただでさえ体調が悪いのに食事制限で栄養不足になると、治るものも治らなくなってしまいます。
体調が悪い時はいさぎよくあきらめて、いつもより多く栄養を摂るぐらいの気持ちになりましょう。

 

実施中も常に体調の様子を見ながら

酵素ダイエットを始めると、通常時とは体の調子が変化します。
いつも以上に体調管理をしっかりするように心がけましょう。

もし酵素ダイエットを実施している最中に体調が悪くなったら、できるだけ早めに酵素ダイエットを打ち切って、原因を考えたほうがいいです。
酵素ダイエットが体に合っていないのかもしれませんし、酵素ダイエットの方法がよくないのかもしれません。
途中で体調が悪くなったにもかかわらず酵素ダイエットを継続すると、さらに悪化する可能性がありますので注意してください。

 

酵素ダイエット中はしっかりと水分補給を

酵素ダイエット中にファスティングや置き換えをしている場合は、どうしても水分が不足しがちになります。
いつもは食事からも水分が補給できているのに、食事量を減らして水分量も減っているからです。

その場合には、必ずミネラルウォーターなどの水を飲むようにしましょう。
ジュースなどはカロリーが高いので、せっかく食事制限をしていても無駄になってしまいます。

 

余計なものは食べない

酵素ダイエットを実施している最中は、くれぐれも余計なものは食べないようにしましょう。
例えば、朝食を置き換えて酵素ドリンクを飲んだ場合に、お腹がいつもよりすいているからといって、昼食や夕食を多めに食べるようなことをしてはいけません。
せっかく朝食を置き換えても、他の食事を多めにしたら、置き換えている意味がありません。

もちろん間食もだめです。
置き換えた食事以外は、いつもと同じ程度、もしくは少し少な目にしたほうがいいです。
それ以外は絶対に口にしないようにしましょう。

 

酵素ダイエット後にも油断せずに

酵素ダイエットでファスティングや置き換えが終わった時は、かなり空腹感を感じているはずです。
それと同時に酵素ダイエットを無事にやり終えた解放感も手伝って、ついついいつもよりたくさん食べてしまいがちです。

まさにそれが罠で、リバウンドをして元よりも太ってしまう危険性をはらんでいます。
酵素ダイエットが終わった後も決して油断せず、まずは復食期間として少しずつ食事の量を増やし、復食期間が終わってもいつも通りか少し減らすぐらいの食事量がいいでしょう。

 

まとめ

いかがでしょうか?

当記事では、酵素ダイエットについて詳しく解説しました。

「酵素ダイエット」という言葉は聞いたことがあっても、酵素ダイエットの本当に詳しいことまで知っている方は少ないのではないでしょうか。

実際に私も今回の記事を書くために、初めて酵素ダイエットについて詳しく調査したのですが、新しい発見ばかりで本当に驚きました。
これだけ酵素ダイエットの人気が出てくると、いろんなサイトでも酵素ダイエットについて掲載するようになっています。

しかし、中には自分の紹介したい商品を売りたいがために、信ぴょう性のない情報を記載して販売に結びつけようとするサイトもあります。
くれぐれもそのような情報に惑わされないように、注意しながら酵素ダイエットについて理解を深めてほしいと思います。

そして、正しい方法で酵素ダイエットに取り組み、自分の理想とするボディを手に入れてくださいね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

れでぃらぼの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

れでぃらぼの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 占いは当たるのか?~占いの真実を大暴露~

  • 乾燥肌のスキンケア│絶対にしてはいけない9つのこと

  • 葉酸は妊活や妊娠中に効果があるって本当なの!?

  • お肌にいい食べ物|美肌効果であなたもすっぴん美人に!

  • 浮気を見抜く方法|怪しいと思ったらココをチェック!

  • いびきの原因|意外と怖いいびきの正体とは?